CALENDER
<< June 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

SELECTED ENTRIES
ABOUT
CATEGORIES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS


<< 初日に買っちゃった☆ | main | 思わず買っちゃった☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
クリムト展。

今日はりんたろちゃんとクリムト展を観てきました。

お天気はよくて、唯一の心配は寝不足ってことだけ(笑)


20090829163133.jpg


なんか紫っていうのがめっちゃ合ってるなって思いました。
ゴールドのイメージはありましたけど。

実は、私『接吻』という絵を1、2年前くらいにたまたまネットで見て、それでクリムトを知ったんです。

なんというか、絵に生命力があるというか、なんだか惹きつけられる感じがあって。
それで今回も珍しく絵を観に行くことにしたんです。
その絵が観れたらな、と思って。


結果としては残念なことに展示はなく、レプリカが売ってるくらいでした。

けど、クリムトと同じ時代を生きた画家の作品はどれも同じくらい生命力に溢れた作品ばかりでした。

全然絵のことはわからないですけど、何点かものすごく引きつけられる絵がありまして。


・『ハンス・マカルトのアトリエの静物』フーゴー・シャルルモント
この作品は静物画なのですが、モチーフにした物と配置が私の好みとばっちりもろかぶり(笑)
光の描き方なんかもとっても素敵で、この絵部屋に欲しいなぁ、と思いました。
インコとか蝶なんかも描かれているのですが、それらが絵に色を与えている感じ。

・『仲人(による結婚の打診)』カール・ツェーヴィ
タイトルにまず惹かれ、絵の雰囲気にも惹かれました。
作者が何を描きたかったのかはわかりませんが、おそらく男性が仲人なんでしょう。
でもなんでか自信なさげで、逆に女性の方が強気。
色々想像出来て面白いな、と思った作品。

・『寓話』グスタフ・クリムト
寓話のモチーフを取り入れた作品。
日本のツルとヨーロッパのツルは外見が違うんだな、と思いました(笑)
なんか鷺っぽいような感じ。
キツネの表情とか、ライオンの存在感とか、なにより中央に立つ女性の佇まいに惹かれる作品。

・『愛』グスタフ・クリムト
両端に金の帯が配置され、その上にピンクのバラが数本。
中央には細長く絵が入っているのですが、その絵の下にはぼやけた色彩で男女がキスする絵を、その上部には色々な年齢の女性を描いているのですが、その上部の女性たちは彼らが一緒にいることによって影響がある人たちなのか、それとも彼女の過去と未来なのか。
これも想像力をかきたてられる作品。

・『彫刻』グスタフ・クリムト
小さい作品。
黒チョークで書かれているのですが、それによって硬さよりも柔らかさを描けているのが不思議な感じがしました。

・『宝石商』エルンスト・クリムト
クリムトの弟の作品。
半月型のカンバスに、宝石商と女性が装飾的な背景と共に書かれています。
宝石商の表情と、女性の伏せた目が印象的。

・『踊り子(”エルゼ”)』エドゥアルト・シュテラ
縦長の大きな作品で、女性の裸体が書かれているのですが、きれいな体のラインをたどると、物憂げな表情に行きつくので、どこかアンバランスな印象が残った作品でした。

・『母と娘』リヒアルト・ゲルストル
母と娘の硬い表情が印象的な作品。
大きなカンバスに母がイスに座り、娘がイスの肘掛けに座っているのですが、まったく親しさという雰囲気がない。
その硬さが印象に残りました。



やっぱりクリムトが中心になってきますね。

水蛇なんかも展示されてはいなかったので、いつか本物を観てみたいと思います。



20090829225504.jpg


『接吻』のポストカードと、『抱擁』のブックマーカーを買ってみました。

どっちも今回観ることは出来なかったのですが、いつか観る時までこれで我慢します(笑)


綺麗な額買ってきて、ポストカードは飾りたいなぁ。



やっぱりクリムトの絵が好きなので、今度画集を買ってみようと思います。




| 普通の日記 | 22:56 | comments(2) | trackbacks(0) | |
スポンサーサイト





| - | 22:56 | - | - | |

お疲れ様です☆
クリムト展良かったです!誘ってもらってなかったら多分行かなかったので先輩に感謝!!

それから2日間もお世話になってしまい申し訳なかったです。。。朝ご飯ごちそーさまでした(ぺこりんこ☆)

追記:先輩に勇気を与えられたので、色々頑張ろうと思います!!
| りんたろ | 2009/08/30 12:24 PM |

>りんたろちゃん
お疲れ様☆
こっちこそ付き合ってくれてありがとう♪
お互い頑張りましょう!!
| tommy | 2009/09/07 11:55 PM |









トラックバック機能は終了しました。





ARCHIVES
☆ランキング☆
RECOMMEND
OTHERS
SPONSORED