CALENDER
<< June 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

SELECTED ENTRIES
ABOUT
CATEGORIES
COMMENTS
TRACKBACKS
LINKS


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





| - | | - | - | |
新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その8

 一台のジープが私たちの近くで止まりました。


「なにやってんだ!
危ないだろ!!」


「いや、神の子池に行こうと思って…」


「これから日も沈むし、歩いてなんか行けないぞ!!!」


知らない年上の男性に怒られる私たち。

「それにこのへん熊出るんだぞ!!
冬眠してないのが出てきたらどうするんだ!!」


地元民なのに怒られる私たち。


しゅんとして引き返そうとうしたら、男性が車に乗せてくれるというのでお言葉に甘えて乗せてもらうことに。



落ち込む私たちを見て、男性はお馬鹿だけど悪気があってやったのではないと思ってくれたのか、神の子池について色々話してくれました。


冬は道が悪いから雪に対応した車じゃないと行けないこと。
今日自分も行ってきたが、ほとんど凍ってしまっていて見えないこと。
雪がない時に行くのがいいと思うが、夏は虫がすごいので虫よけスプレーが必要なこと。


ホント、いい方が通りかかってくれてよかったなと思います。


車のあるところで降ろしてもらい、帰ることに。


けれど、車に乗って発進する少しの間にも乗用車が続々と曲がって行きました。



「今度は雪が解けたら行こう!」

「そだね!!」


ということで帰ることに。






これでツアー終了。


結局神の子池には行けなかったというオチですが(笑)




これを読んでくださった方は、神の子池に行く時には絶対雪のない時にしてください。

牽引してもらってる車とか、タイヤが雪で動かなくなってる車を何度か見かけたので、もし行く場合はきちんと雪道対応の車で。
乗用車じゃ無理です。






ちなみに後日、雪がない時に神の子池に行ったので、その写真でも。






ホント、行く時は気をつけて!!!

でも行く価値ありますよ!!!(宣伝?笑)




終わり。




| 新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!! | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0) | |
新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その7

 なんとか神の子池付近までたどり着いた二人。

しかし、除雪されてない脇道ということでハンドルを取られつつ少しずつの前進。


「コレ、ちょっと間違ったら脇に落ちるよね」

「だいじょぶだって!!
レイナだから!!!」


根拠のない自信を見せつけるもぉこ。




レイナの後ろにも続々と車が。

「本州のナンバーだねー」

「やっぱana○効果絶大だね!
みんなカップルか?笑」






なんて余裕ぶっこいてたのも束の間。

向こうから対向車が。
ちょうど左側にスペースがあったので道を譲ろうとする私たち。





が。

「ちょっと!!
やばいかも!!!」


「え、何??」

「レイナ動かない!!!」

雪で進めなくなってしまったレイナ。


後ろには車達。(おそらくカップルばっか乗ってる)



焦るもぉこ。

よくわからない私。
(なぜなら免許がないから)


と、対向車が動けないのに気づいてくれたらしく、助けてくれました。

申し訳なさすぎる。。。






なんとか国道(道道?)に戻れた私たち。

もぉこは若干お疲れ気味。



「どーする?
諦める?」

「でもせっかく来たのに行けないのもねー」



色々協議した結果、大した距離でもなさそうなので歩いて行くことに。


「うちら強歩遠足で鍛えた足あるし、行けるって!!」

10年近く前の学校行事は今の私たちの体力に何の影響も及ぼさないことに気付かぬふりをし、二人は歩きだした。







「やー、楽しいね!!!」

「久々に雪道歩く!!」

テンション上がりまくりの二人。



また性懲りもなくムービー撮りながら突き進む二人。


と、そこに一台の車が。




続く。




| 新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!! | 13:36 | comments(0) | trackbacks(0) | |
新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その6

書こう書こうと思って書くのを忘れてました(笑)

一人暮らしするのに引っ越しして、パソコンがしばらくない環境だったのですっかり忘却の彼方へ。。。



ってことで私今日から5連休だし、「新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!」を完結させたいと思います!!!!

行ってから1年半くらい経ってるけど(笑)




前を読みたい方はここからどうぞ★


「新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その1」

「新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その2」

「新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その3」

「新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その4」

「新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その5」



ってかカテゴリーで「新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!」選べば全部読めますから(笑)




さ、本編スタート!!
(無駄にテンション高い 笑)




* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 





車に乗って、再出発!!

またひたすら一本道を走り続けることに。


しばらくすると左手に「神の子池 ○○km」という看板が!!!

「もうちょいじゃない!?」

「ね、道合ってたね!!!!!」


やっと目的地が見えてきました。


左手を見つめる私。


と、茶色い木の看板が!!!


「ちょっと!あれじゃない!!」

「え、あんなでかでか看板出てんの!!!」


よく見たら、ものすごい大きな看板に「ここから神の子池行けるぜー☆」的なことが書いてる看板がありました。


「わかりやす!!笑」

「よし、行くか!!!」


ってことで左折。







右手にこんな川が。


「やべー!!
来たー!!って感じ!!!!」

車から降りてたかが川を必死に撮影する二人。
ここで二人ともケータイでムービーも撮りました(笑)

恐るべき神の子池マジック。


ただ、問題が一つ。



「ここも除雪されてないね。。。」

「行けるって!!
そんな距離ないみたいだし!!」


ってことで突き進む二人。


この先待ち受ける苦難も知らずに。



続く。






| 新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!! | 13:05 | comments(0) | trackbacks(0) | |
新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その5

JUGEMテーマ:旅行



やっと山の方に来た二人。




山からこぼれる光。

天気もよく、絶好のドライブ日和という感じに。


「これきっと裏摩周展望台の方行くねー」

「山の裏来てるもん、合ってそうじゃない?」








しばらく進むと”裏摩周湖展望台”の看板が。


「合ってたね!!」

「よし、このまま行くよー!!!」

俄然テンションの上がる二人。







トンネルを抜けると、‥‥‥そこは通行止めでした。
(このフレーズが分かる人はちょっとした日本文学通ですね 笑)


「え、何?
入れなくない!?」


「ばっちり通行止めだね、展望台‥‥」




「ってかさ、裏摩周展望台と神の子池は違うでしょ?
まだまっすぐ行っていいんじゃない??」


「地図見たいよねー。
あそこに止まってる車の人に聞いてみっか!」



キャンピングカーみたいな車の人に突撃するもぉこ。
行動的です。

(余所行きの声で)すみませーん。
神の子池に行きたいんですけど、地図って見せてもらえます?」




ここで初めてきちんとした地図を見た二人。

「このまままっすぐ進めば左手にあるんじゃないかな?」

「ありがとうございます!!」


こうしてやっと地図を見て位置を確認した二人は神の子池に向かってゆく。


続く。


人気blogランキングへ




| 新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!! | 02:02 | comments(0) | trackbacks(0) | |
新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その4

JUGEMテーマ:旅行



道路をずーーーーっっっとひたすらまっすぐ進む。

「曲がり角とかないねー」

「ホント、まっすぐだねー。
車も全然いないし」


暇なので、窓の外を見るうち。

道の脇には風除けっぽい金属製の柵が。







と。



「ちょっと!!
あれ!!!!」


「なに?」



















「‥‥‥牛?」


「ちょっと!
牛って書いてる!!!!」




急遽”牛”の撮影会に。


「なんで牛?」

「あ、ここ養老牛だからじゃない?」

「ってか牛のみ!?」

「”養老”は難しくて出来なかったんだよ、きっと!!」

それからは牛でおおいに盛り上がる車内。


道路はゆっくりと山の方に曲がっていき。









「また牛ーーーー!!!!」

「やばい!!
目の前ってか脇通るんじゃない!?」



車を止めて、また撮影会。






牛を撮るもぉこ。



二人で討議した結果、”牛”は麓にある農家の人が掘ったのだという結論に達しました。



いよいよ山の方へ!!
二人は無事神の子池へ行けるのか!?

二人の旅は続く。



人気blogランキングへ




| 新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!! | 22:23 | comments(0) | trackbacks(0) | |
新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その3

JUGEMテーマ:つぶやき。




来た道路を戻り、”それっぽい”道路に行き着くことに成功した二人。


「こっちでいいのかなー?」

「でもこっちしか道路なくない?」

「じゃあいっか☆」



危機感はまるでなし。







”それっぽい”道路から見えた風景。

どうやら知らないうちに山に登ってたようです。




そんな適当な二人の前に曲がり角が。


「どうする?曲がる??」

「どうしよ?
でもあっちがきっと摩周湖の方だよね?」


「じゃあ曲がるか!!」

「うん!!」


曲がってみたら。。。











「‥‥除雪されてないね」

「ちょー、めっちゃ楽しくない!?」

ハンドルのきかないレイナ(車)でテンションの上がるもぉこ。



「ほら!マジで滑ってるから!!」


死の危険すら恐れないもぉこ、兵(つわもの)です(笑)







しばらくすると、またまた曲がり角が。
しかし、左折すると雪が尋常がないくらい積もっている道路なので、右折することに。


すると、さっきまで走っていた道路に。。。


「ちょっとー、遠回りしてただけじゃん!!」

「ホントね!!
でも楽しかったね!!」




アホさ加減をどんどん増しながら、いつ目的地に辿りつくのかわからなくなってきた二人の旅は続く。



人気blogランキングへ




| 新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!! | 02:27 | comments(0) | trackbacks(0) | |
新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その2

JUGEMテーマ:旅行


こうしてアホ二人の旅が始まったわけですが。





「やばいねー、車いないねー!」

「ホント、めっちゃ田舎じゃん!!」




「ちょっと!すげーきれい!!」

「マジ!?すげーきれいじゃん!!
写真撮るべ!!」


ただ雪が積もった平地に感動する二人。



撮った写真がコレ。





写真を撮ろうと必死なもぉこ。







しばらくして、地図がないため道がわからなくなる二人。

「こっちが摩周湖でしょ?
じゃあこっち側じゃない?」


「っぽいよねー。
とりあえず右折してみっか!!」


勘で曲がってみる。

「ちょっとー、なんか農道って書いてない?」

「とりあえず直進すっか!
あの山越えたら摩周湖っぽいからまっすぐっぽくない?」



”っぽい”だけで行動する二人。
根拠は何もなし。


結局突き当たってしまい、戻ることに。
ケータイでナビを出しても詳しい地図が出ず、摩周駅に向かうことになる。






13時半。
摩周駅に貼ってある地図を見る。

「ないよ神の子池!!」

「昨日うちが見た地図だったら摩周湖の北らへんにあるはずなんだけど。。。」

しばらく色々な地図を見たが、結局見当たらず。
しかし、最初に見た地図を見ると見落としてただけで記入されていたため、地図の通りに一度南に戻り、途中から東に続く道路に行けばいいことが判明。


「よし、とりあえず戻ればいいのね!!」


こうして行き当たりばったりの旅は続く。。。



人気blogランキングへ




| 新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!! | 02:01 | comments(2) | trackbacks(0) | |
新春!!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!その1

JUGEMテーマ:旅行


お待たせしました上向きよつばのクローバー



何回かに分けて、


「新春!!レイナと奇跡の神の子池ツアー!!」


の詳細を書いていこうとおもいます日の出





まずは登場人物の紹介から。
 ※1月22日、イラスト追加。
  今日5分で書きました(笑)
  この回には写真がないので、イラストで楽しんでください。
  ただし両方ともノリで書いたので1ミリも似てません。
  もぉこに関しては大阪のおばちゃんにしか見えません。


*tommy*
22歳、女子大生。
札幌から帰省中。







*もぉこ*
22歳、美容部員。
愛車はレイナ。
大晦日のオールが祟って年明け早々熱を出す。







日時は1月3日

前の日うちは友達と3時までカラオケに行ってたので、爆睡zzz
もぉこに電話で起こされ、起床。

「tommy、熱下がったから神の子池行くべー!!」

「マジ?熱下がったの?
じゃあ行くか!! 何時に行く??」


「じゃあ10時に迎え行くわ!!」

「はーい!」



10時。
もぉこは来ず。
うちものだめの再放送見ながらだらだらしてたため支度終わらず。


10時15分。
もぉこからメールピンク

「半すぎにでるわ汗汗
(以下、メールは忠実に再現していきます)

「了解上向きイヒヒ


10時30分。
支度が終わり、家で待機。
もぉこは来ず。


10時45分。
もぉこにメールピンク

「支度終わったじょくるりんイヒヒぴかぴか

もぉこから返事が来ないので電話。
11時過ぎになるってことで待機。


11時8分。
もぉこからメールピンク

「ごめん、チョットまってて、なんか車の様子おかしいから汗

「はくるりん汗


11時30分。
やっと出発。

「tommy、なんかオイル漏れてるっぽいさー。
ガソリンスタンド寄っていい?」


「それ大丈夫なの?
うん、行くべ!!」



11時40分。
ガソリンスタンドでおにいちゃんに見てもらった結果、ボルトがゆるんでたことが判明。
締めてもらって、コンビニで食料買い込む。


12時。
やっと出発自動車プシュー

「ねぇ、もぉこ。
うち大体の場所しかわかんないけど、地図あるの?」


「や、ないよー。
そっちの方が楽しくない?イヒヒ


「そだね、じゃあ適当に行くか!!」


こうしてアホ二人の珍道中がはじまったのでした。





続く。


人気blogランキングへ




| 新春!レイナと奇跡の神の子池ツアー!! | 13:49 | comments(0) | trackbacks(0) | |
| 1/1P |



ARCHIVES
☆ランキング☆
RECOMMEND
OTHERS
SPONSORED